つらいときにはS.O.S 久しぶりに熱を出しました。 

先週の話ですが、何年ぶりかで熱を出しました。

少し前から喉が痛くなり、あれ、やばいかも・・と思っていたら、ある朝、体が重くて、起き上がれないのです。重力きつい!!

仕方なくそのまま寝ていました。

熱を測ってみると、38度3分・・・やっぱりです。

お昼頃まで寝ていて、お腹もすかないのですが、何か食べたほうがいいのかなと思い、起き出してみました。でも、作る元気がなく、残りご飯にお茶漬けのもとをかけ、お湯をかけてすすっていました。

主人は、いつも通りパソコンをパチパチさせて仕事をしています。娘は、「あ、ママお茶漬け食べてんだー!」と言いながら、横を通り過ぎて、バイトに行きます。息子は朝から仕事に出ています。

そのときに思ったこと。「毎日、毎日、家族の御飯作ってるのに、なんでこんな時にだれも何もしてくれないんだろう。なんて冷たいんだ!もう知らない!。」

世界一不幸な気持ちになって、どんどんマイナス思考が、加速していきます。

でもちょっと待って、もしかしたら、わたし、「しんどい。」って、言ってなかったかも。

わたしは、人に弱みを見せられないタイプ。「大丈夫。」が口癖。

バッチフラワーで言うと、アグリモニー

IMG_3075AGRIMONYそして、こういう時は、「助けて」って、いわないといけないんだった・・・

これは、感情整理学でアズさんに教わったこと。そうだよねちゃんと言わなきゃ伝わらない。

その日は午後、どうしても休めない仕事があったので、薬を飲んで、なんとかこなし、バイトから帰ってきた娘に言いました。「ママ、風邪ひいちゃって、熱があるから、晩御飯作ってくれる?」

「うん、いいよ。大丈夫?」と娘。

すると、主人が、「なに?ママ熱あんの?!」

知らんかったんかい!って、言ってなかったねー!

うちは、私の仕事日は、食材の宅配を頼んでいるので、こういうとき便利です。

「どれ作ればいいいのかなあ。」「これじゃない?」「ああ、これだこれだ!」「材料あるかな?」

と、主人と娘が相談している声を布団の中で聞きながら、ご飯ができるまで、一眠りしたのでした。

 

熱は2日ほどで治まり、すっかり元気になりました。翌日は、洗濯から、食事の後片付けから、みんなやってもらい、ひたすら寝ることができました(*^^*)

つらくても、つい、意地を張って頑張ってしまいがちですけれど、やっぱり無理はいけませんね。

素直になって、「助けて」という勇気も必要ですね。


 

のばらの耳ソロジー@赤坂は1月17日(火)、2月14日(火)、3月20日(春分の日)
→ のばらの耳ソロジー@赤坂 1/17(火) 2/14(火) 3/20(月)

今風庵で耳ソロジーは2月5日(日)11:00~


 

レディースサロンのばらでは、耳ソロジー、バッチフラワーカウンセリング、随時受け付けています。お問い合わせください。

 

 

 

 



フェイスブックでお友達になりませんか?
お気軽にリクエストしてください。

>>Facebook・水本多惠子

関連記事

  1. オラクルカード|8 チコリー

  2. オラクルカード|21 マスタード

  3. 「下町ヒーリング」無事終了、次回は、1月8日(月)

  4. バッチフラワーベーシック講座「自己確立」

  5. レスキューパステルでダイエット

  6. バッチフラワー基礎講座、再受講してきました!

  7. エルム|プレッシャーにおしつぶされそう、自信喪失

  8. オラクルカード|11 エルム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。