バッチフラワーベーシック講座@龍ケ崎市10月開講! 

バッチフラワーレメディー®ベーシック講座が、龍ケ崎市でもうけられます!

平日6日間のコースのご要望がありましたので、龍ケ崎市にて、ベーシック講座を開講することになりました。

バッチフラワーレメディー®ベーシック講座

<内容>
バッチフラワーの基礎を学ぶ講座
英国の伝統的なメンタルケアのための自然療法「バッチフラワーレメディー」の創始者エドワード・バッチ博士の理論を通し、感情の捉え方、またマイナス感情のケアの方法を学びます。
ご家庭で、自分やご家族の”心のケア”ができるようになります。
<取得できる資格>
MTTA認定バッチフラワーアドバイザー
<受講料>
54,000円(税込)
<日程>
第1回 10月18日(水)
第2回 11月15日(水)
第3回 11月29日(水)
第4回 12月13日(水)
第5回 12月27日(水)
第6回 1月10日(水)
いずれも、a.m.10:00~a.m.12:00です。
<会場>
カフェ・ド・ヒロ (JR佐貫駅東口徒歩5分)
301-0032 茨城県龍ケ崎市佐貫3-25-4
(お申込みの方に詳しい地図をお送りします)
【連絡先】090-5559-4226(水本)
お席に余裕がありますので、あと3名募集いたします。

「バッチフラワーレメディ」®(Bach Flower Remedies)とは?

1936年に、英国の医師であるエドワード・バッチ博士によって考案、体系化された植物療法です。
38種の植物のエッセンスを飲むことで、人が感じる様々なマイナス感情を穏やかに鎮めていくことができます。
薬ではなく、副作用も依存性もないことから、赤ちゃんからお年寄りまで安心して使うことができ、
「飲むだけでよい」という簡単さから、現在英国から60カ国以上の国に輸出され多くの人に愛用されています。

お申し込みはこちらからどうぞ→お問い合わせ      



フェイスブックでお友達になりませんか?
お気軽にリクエストしてください。

>>Facebook・水本多惠子

関連記事

  1. イライラしやすい子供

  2. バッチフラワーのレスキューレメディーって、どんなときに使うの?

  3. 水戸 偕楽園に行ってきました!

  4. オラクルカード|1 アグリモニー

  5. バッチフラワーインストラクターになりました!

  6. 花粉症、鼻炎のホームケア

  7. オラクルカード|37 ワイルドローズ

  8. バッチフラワー基礎講座再受講してきました!その2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。