バッチアフターフォロー「植物のかたちとはたらき」

広尾88スタジオの、バッチアフターフォロー講座「植物のかたちとはたらき」

行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュリアン・バーナード著「植物のかたちとはたらき」の訳者である

谷口みよ子先生を講師に迎え、

バッチの植物を観察し、

ジェスチャーとその働きを読み取っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

本の挿絵を塗り絵しながら、

ひとつひとつの植物の色や形を確かめていきます。

今日は、青や、紫の花・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バッチ博士が最初に発見したインパチェンス、

チコリー、セラトー、ウォーターバイオレット・・・

 

とても平和で幸せな時間が過ぎてゆきました。

 

講座の後は、みよ子先生とみどり先生とランチ&カフェ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お二人の先生から思いがけない話、楽しい話、今までのこと色々伺うことができ、素敵なひとときでした♡

 

 



フェイスブックでお友達になりませんか?
お気軽にリクエストしてください。

>>Facebook・水本多惠子

関連記事

  1. 過敏で生きづらい人が心穏やかになるバッチフラワー体験会

  2. オラクルカード|24 パイン

  3. でこぼこの会主催「アズ直子発達障害講演会」に行ってきました!

  4. ゲンチアナ|ちょっとしたことで落ち込む 悲観主義

  5. 花粉症、鼻炎のホームケア

  6. バッチフラワーベーシック講座@龍ケ崎「失意と絶望」

  7. シンビジュームを描きました!

  8. オラクルカード|8 チコリー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。