ブレードランナー2049 ~私達はどこから来て、どこへゆくのか~

ブレードランナー2049見てきました!

前作のファンとして、期待を裏切ることなく、

前作の世界観そのままに、

退廃的な、近未来の世界が表現されていました。

 

ハリソン・フォードファンでもあるので、

その辺も気になるところでしたが、

前作のデッカード役として重要な役どころでの出演でした。

 

この世界に不意に生まれさせられて、他人の記憶を移植され、

過酷な労働に従事させられているレプリカント。

 

自分が、どこから来て、どこへ向かってゆくのか。

何のために生まれてきたのか。

レプリカントの苦悩は、そのまま、人間の苦悩が凝縮されたものということができるでしょう。

 

大義のために生きることは、最も人間らしいこと。

その言葉を頼りに戦い続けるレプリカントの悲しみが、胸に響きました。

バッチフラワーベーシック講座はこちら→「バッチフラワーベーシック講座」
11/25 スペシャルセミナーはこちら→「ひきこもりからの脱却」
12/23 体験会はこちら→「過敏でいきづらい人が心穏やかになるバッチフラワー体験会」

 



フェイスブックでお友達になりませんか?
お気軽にリクエストしてください。

>>Facebook・水本多惠子

関連記事

  1. 龍ヶ岡公園でお花見

  2. ジプシージャックのライブに行ってきました!

  3. 娘とデート、阿見アウトレットに行ってきました!

  4. 春の牛久沼散歩

  5. 龍ケ崎市の健康診断に行ってきました!

  6. ペンタゴンペーパーズみたよ!

  7. 銀座、井上画廊、小山信彦個展いってきました!

  8. 牛久シャトー「桜まつり」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。