「ボクの彼女は発達障害」読んでみた!

先日の発達障害講演会で、演者としてきてくださった

くらげさんのご著書「ボクの彼女は発達障害

読んでみた。

彼女の「あお」さんは、くらげさんの奥様になっていて、

お互いをとても大切に思っていることが感じられる

とても微笑ましいご夫妻でした。

この本は、そのご夫妻のご様子そのままに

楽しく、微笑ましい、コミックエッセイでした。

 

お互いの価値観、感じ方を尊重し合いながら、

折り合いをつけ、

いろいろな工夫をして、生きていく姿がとても素敵です。

ぜひ、読んでみて!

 


バッチフラワーベーシック講座はこちら→「バッチフラワーベーシック講座」

12/23 体験会はこちら→「過敏でいきづらい人が心穏やかになるバッチフラワー体験会」

 



フェイスブックでお友達になりませんか?
お気軽にリクエストしてください。

>>Facebook・水本多惠子

関連記事

  1. バッチアフターフォロー「植物のかたちとはたらき」

  2. 植物はストレスに強い!つくば健康フェスタ行ってきました。

  3. シンビジュームを描きました!

  4. 「羊と鋼の森」ー調律師を目指す少年の成長物語ー

  5. 今月のプリザーブドフラワーレッスンは、レジン加工のイヤーカフ

  6. 1月13日(土)、横浜にて、アズ直子発達障害講演会 開催されます!

  7. 青い水差しと果物ー淡彩画ー

  8. 「発達障害の凸凹が活きる生き方メソッド」講演&パネルディスカッション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。