うぐいすなく

二十四節気と七十二候

 立春 次候は、

 黄鶯睍睆ーうぐいすなくー

    2/9~2/13頃

 「ホーホケキョ」と、うぐいすが美しい鳴き声で、春の到来を告げる頃。
 その年の、一番初めになく鶯の声を「はつね」といいます。

 



フェイスブックでお友達になりませんか?
お気軽にリクエストしてください。

>>Facebook・水本多惠子

関連記事

  1. 大雪 鱖魚群ーさけのうおむらがるー

  2. 春分―雀始巣ー

  3. にじはじめてあらわる

  4. 大寒 鶏始乳ーにわとりはじめてとやにつくー

  5. 寒露ーきくのはなひらくー

  6. 清明 虹始見

  7. 春分 雀始巣ーすずめはじめてすくうー

  8. 清明ーつばめきたるー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。