うおこおりをいずる


  • 二十四節気と七十二候

 立春 ーうおこおりをいずるー 2/14~2/18頃

 春暖かくなってきて、湖や川の氷が割れ、
 氷の下で泳いでいた魚が、氷の上に跳ね上がる頃
 温かくなった水の中に、
 ゆらゆら泳ぐ魚の姿が見えるようになります。



フェイスブックでお友達になりませんか?
お気軽にリクエストしてください。

>>Facebook・水本多惠子

関連記事

  1. 清明 虹始見

  2. 寒露 ー蟋蟀在戸ー

  3. 小雪 朔風払葉ーきたかぜこのはをはらうー

  4. 処暑 禾乃登ーこくものすなわちみのるー

  5. 立冬 地始凍ーちはじめてこおるー

  6. 小満 紅花栄ーべにばなさかうー 

  7. 穀雨 霜止出苗

  8. 穀雨 牡丹華ーぼたんはなさくー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。