チェリープラム|衝動を抑えられない

CHERRYPLC子さんは、何気なく見ていた新聞の三面記事に、ふと目が止まり、そのまま目が離せなくなりました。それは、夫の愛人を刺し殺してしまった女の記事でした。

「これはわたしのことではないだろうか。」とC子さんは思いました。あの女の胸にナイフを突き立てるところを何度も何度も想像したから。

このままでは、私は何をするかわからない。それか、気が狂ってしまうかどっちかだ。

衝動を抑えられない!

そんなC子さんに必要なバッチフラワーレメディーは、

チェリープラム

IMG_3140チェリープラムをのむと、

感情をコントロールできるようになります。

暴飲暴食、暴力、虐待などの抑えきれない衝動を、コントロールできるようになります。自殺願望のある人にも、よいといわれていますが、その際は、専門家の診察や治療を平行して受けることをおすすめします。

 

バッチフラワーがないときは・・・

自分の心を開き、「思い切ってやってみる」勇気を持つ。

生活に遊びの要素を取り入れる。

ヨガをする。

 

「まずは冷静になってみよう」

 

のばらでは、バッチフラワーカウンセリングを随時受け付けています。
1時間のカウンセリングで 5000円 オリジナルブレンドボトル付き
初回 3000円 です。

(定価 8000円/1h)


のばらの耳ソロジー@赤坂は、2月14日(火)、3月20日(春分の日)
→ のばらの耳ソロジー@赤坂 1/17(火) 2/14(火) 3/20(月)

今風庵で耳ソロジーは2月5日(日)11:00~

 

 



フェイスブックでお友達になりませんか?
お気軽にリクエストしてください。

>>Facebook・水本多惠子

関連記事

  1. 2/24(土)過敏で生きづらい人が心穏やかになるバッチフラワー体験会

  2. バッチフラワーアドバイザーの誕生!

  3. レッドチェストナット|愛する人が心配で・・・過保護、毒親

  4. 高岡おとぎの森公園に行ってみた!

  5. 病は気から|バッチフラワー ボディーマップ

  6. 2月3日(土)「下町ヒーリング」@千駄木今風庵

  7. ゲンチアナ|ちょっとしたことで落ち込む 悲観主義

  8. オラクルカード|17 ホーンビーム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。