ウィロー|どうしてわたしばっかり・・・恨み、被害者意識

willowウィローを必要とする人は、心の中に、憤りや、恨み、妬みを抱えている人です。

自分が恵まれないのは、周囲や環境のせいだと思っていて、他人の幸せを妬ましく思っています。

どうしてわたしばっかり・・・と、被害者意識を持っています。

img_3190ウィローを飲むと・・・

憤りや、恨みがましい気持ちが解消され、楽天的になれます。

自分の人生は、自分で切り開くものだということが、理解できます。

 

バッチフラワーがないときは・・・

自己表現ができるような趣味を見つける。

達成感が味わえるような、活動をする。

コーラス、音楽サークルなど、快活な人と交流できる場を見つける。

 

「あなたはひとりじゃないよ。」

 

のばらでは、バッチフラワーカウンセリングを随時受け付けています。
1時間のカウンセリングで 5000円 オリジナルブレンドボトル付き
初回 3000円 です。

(定価 8000円/1h)


 

のばらの耳ソロジー@赤坂は1月17日(火)、2月14日(火)、3月20日(春分の日)
→ のばらの耳ソロジー@赤坂 1/17(火) 2/14(火) 3/20(月)

今風庵で耳ソロジーは2月5日(日)11:00~



フェイスブックでお友達になりませんか?
お気軽にリクエストしてください。

>>Facebook・水本多惠子

関連記事

  1. きのう、娘が少しパニクりました。

  2. 那須みやげ、栃餅

  3. 「お母さん、どうして私を産んだの?」

  4. アグリモニー「大丈夫」が口癖のあなたほんとに大丈夫?

  5. バッチフラワーインストラクターになりました!

  6. 刺激を受けすぎて疲れてしまう

  7. アスペン|いつもなんとなく不安。暗闇が怖いんです。

  8. 寒暖差アレルギーで、じんましんが・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。