麦秋至 -むぎのときいたるー

二十四節気と七十二候 

小満ーむぎのときいたるー 5/31~6/4

 麦が熟し、金色の穂をつける頃。
 麦にとっての収穫の「秋」

 

 「麦秋」という言葉もありますね。

 

 そんな「麦秋」の候には、
 麦にちなんだ言葉がたくさんあります。
 麦の穂を揺らしながら吹き渡る爽やかな風を
 「麦嵐」「麦風」
 降る雨は、「麦雨」といいます。

 



フェイスブックでお友達になりませんか?
お気軽にリクエストしてください。

>>Facebook・水本多惠子

関連記事

  1. ふかききりまとう

  2. 鶺鴒鳴-せきれいなくー

  3. ひぐらしなく

  4. 啓蟄ー菜虫化蝶ー

  5. 芒種 梅子黄ーうめのみきばむー

  6. 大寒-にわとりはじめてとやにつくー

  7. むしかくれてとをふさぐ

  8. 寒露ーきくのはなひらくー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。