くされたるくさほたるとなる

二十四節気と七十二候 

芒種ーくされたるくさほたるとなるー 6/10~6/15

 蛍が、暗闇に光を放ちながら
 飛び交う頃。

 

 きれいな水辺に住んでいると、
 思われがちですが、
 野原でも蒸れて腐りかけた草の下で、
 明かりを灯し始めます。

 

 昔は腐った草が蛍になると、
 考えられていました。

 

 



フェイスブックでお友達になりませんか?
お気軽にリクエストしてください。

>>Facebook・水本多惠子

関連記事

  1. 立冬ーちはじめてこおるー

  2. 雨水 土脉潤起ーつちのしょううるおいおこるー

  3. 啓蟄ー 蟄虫啓戸ー

  4. 小満ーかいこおきてくわをはむー

  5. そうもくめばえいずる

  6. 寒露ーきりぎりすとにありー

  7. なむしちょうとなる

  8. 立夏  蛙始鳴ーかわずはじめてなくー 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。